MRC矯正

MRC矯正とは…

mrc clinic

当院は、MRC矯正という、子どもたちの不正咬合(乱れた歯並び)を早期に治療するシステムを取り入れています。

MRC矯正で不正咬合の原因となる口腔習癖(舌癖、口呼吸など)を治療することで、本来の正しい成長・発育を促します。

MFT(=口腔筋機能療法)による新しい歯並びの矯正

舌・くちびる・頬(ほほ)などの、お口周りの筋機能トレーニングをMFT(エムエフティー=マイオ・ファンクショナル・セラピー=口腔筋機能療法)とよびます。

MFTをより早期に始め、正しい口の機能を身につけることで、お子さまの顎の成長ときれいな歯並び・顔の好ましい発育を得ることができます。また、正しい呼吸が身につくので、病気にかかりにくい強い身体をつくることができるのです。

金具を装着する一般的な矯正では、抜歯する必要があったり、矯正中に痛みがあるなどのお話をお聞きすることがありますが、

MRC矯正は、

・抜歯をせずに済む可能性が高い
・痛い矯正金具をつけなくて良い
・学校に矯正装置をつけて行かなくていいので、見た目が気にならない
・虫歯や歯周炎になりにくい
・痛みが少ない
・矯正の後戻りがしにくい(歯並びがまた悪くなりにくい)

などの特長があります。

MFTの効果

おとなの方はMFTで口の周りの筋肉を正しく機能させることによって、きれいな歯並びの維持、矯正の後戻りの予防につながります。また食いしばりやTCH(歯牙接触癖)の改善、顎関節症の改善につながります。

このMFTをお子さまが毎日飽きずに続けられるように、効率よく、短時間で、お子さまが楽しめるようにプログラム化されたものがMRCマイオブレースアクティビティーズです。

マウスピース型歯並び矯正装置(マイオブレース)MRC矯正は、マイオブレース装置と並行し、1日2〜3分のアクティビティを行っていただきます。

マウスピース型歯並び矯正装置(マイオブレース)

マイオブレースアクティビティーズ

マイオブレースを使ったアクティビティは、「呼吸」「舌」「飲み込み方」「くちびるとほお」の4つのカテゴリーに分かれており、それぞれのステップをクリアしながら進めていきます。

呼吸 飲み込み方
呼吸 飲み込み方
舌  

MRCマイオブレースアクティビティーズ
6つの特徴
6つの特徴 内容がシンプルでわかりやすい。

お子さまにもわかりやすいようなトレーニング内容になっています。

6つの特徴 専用ルームで周りを気にせず
のびのびトレーニング

和田歯科でアクティビティを行う際には、歯科診療室ではなく、専用のアクティビティルームで行います。

歯科治療のイメージから離れたアクティビティルームであれば、お子さまも大きく身体を動かしたり、まわりを気にせずアクティビティに集中できます。

6つの特徴 復習がきちんとできるアニメーション動画アプリ

1つのアクティビティは1日3分以内でできる内容がほとんどのため、毎日簡単に続けられます。また、お家のパソコンやスマートフォン、iPadなどのダブレットからもアクティビティ内容をアニメーション動画でしっかりと確認・復讐することができます。

6つの特徴 毎日続けるチェックシート

1日にやるべきアクティビティをやり遂げることができたら、ワークブックにチェックを入れましょう。毎日続けることができれば、達成感が出ます。

6つの特徴 トレーニング内容を次回来院時に専門知識の豊富な歯科スタッフが細かくチェック

次に和田歯科に来院した際には、今回のアクティビティを和田歯科のスタッフがしっかりチェックします。

 

MRCゾーンのご紹介

mrcゾーンmrcゾーンmrcゾーンmrcゾーンmrcゾーンmrcゾーンmrcゾーン

院内感染予防滅菌対策
無料メール相談
歯のお悩みアンケート
患者さんの声

患者さんの声当院で治療を受けられた患者さんの声を掲載しています。

患者様の声

痛みの少ない治療

痛くない、無痛治療なるべく痛くない、無痛治療を行っています。

無痛治療

デンタルローン
下記カードがご利用いただけますクレジットカード使用できます
関連サイト和田歯科医院インプラント相談室和田歯科医院院長ブログスタッフブログ tooth fairy